Dec 20, 2015

この日に備えて!

○○のために!

とせっせと始める!

ダイエット。

IMG_9767[1]

ゴールが決まって始める方も多いのでは?

緊急!

そして、明確なゴールがあるから
続けられる、

これは強い動機。

身体を変えるために効果的です。

反面、
そのあとが保てない、、、

ということが多くあります。

なぜ保てないのか?

イベントごとが特別な日だから

IMG_9766[1]

そのに焦点を合わせて!

となると徹底できるもの。

多少の無茶も期限付きなら!

意気込むほどに
効果は出やすい短期集中。

だからこそ続かない。

短距離でなく長距離。

ダイエットは短期の第イベントより
平均して視聴率のより連ドラ

そのようなスタンスが
長く体型を保つポイントです。

だからと言って、ここぞ!

手は抜けない。

必要なのはそこからのつなぎ。

手は抜かずにつなげるところ。

ここをどう捉えるか?

オンオフをどう繋ぐか?

にポイントがあります。

イベントの余韻を残す。

この日!

合わせたら、その後に数日の余韻。

IMG_9859[1]

その時の頑張りダイエットの
70%を残しておく。

これが残っていること。

スムーズに連ドラへの移行がしやすい。

移行期は70%に保つ。

最後の追い込みで疲れた身体をリフレッシュ。

完全休養でなく
積極的休養とします。

良い緊張が切れない!

習慣化している運動は
良い緊張を保つのに効果的。

次第に緩めます。

この緩め方は次に頻度を減らす。

週3回を1回。

強度は70%を保つ。

これは体の維持に繋がります。

大きく変化!

からのつなぎには
ちょうど良い不可となります。

これらを覚えておくと
維持も容易になります。

変化の後は維持!

無理せず、無視しなさすぎず
お試しください。

関連記事