Dec 18, 2015

変えたい習慣!!変えない習慣!

毎日の無意識

習慣化

変えたい?変えたくない?

IMG_9857[1]

良い習慣

一口に良い良いと言っても
ひとそれぞれ。

早起き
読書

IMG_9744[1]

ストレスが多ければ良くない

ストレスが少なければ良い

同じことでも大きく分かれます。

ライフスタイルの根源

まずは意思では変えられない習慣

これは外部的に決められたもの。

例えば仕事や習い事。

不変のものはそのままを楽しむ!

そして、意図して変えられるもの。

IMG_8850[1]

これは変えてみる!

という変化。

この変え方はストレスが最も少なくなります。

IMG_8919[1]

例えば、変えられない習慣

これは生活の安定と捉えると
気持ちも気楽。

そして、フリーな時間。

IMG_8849[1]

楽しみに使う。

多くの方は、この時間を有意義に過ごすために、自分磨きに当てます。

自分の成長は何よりも楽しい!

IMG_8612[1]

不変の決め事はまずそれ。

そして、意図して変えられるもの。

それは自ら向上させたいことに当てる。

昨日よりも、今日!

一歩でも進む!

これは自己の自信につながります。

IMG_8674[1]

また、不変のものは
蓄積する技術。

変化のものは新たな知識

これらが血2つの噛み合うと知恵に変わります。

知識と技術

片方だけでも物足りない。

考える思考。

2つにこれが備わると知恵になる。

思考力が高まると
物事の考え方がスムーズになる。

ポジティブな思考が生まれます。

知識だけだと頭でっかち。

技術だけだと伝わらない。

どちらも悩みや停滞になります。

IMG_8966[1]
知恵を持つこと。

不安が残るこれからの時代。

終身的に頼れるものはなかなかない。

そんな中、唯一の自信になるのが
自分力!

自分を信じれれば
何事も切りひらけます。

仕事や習い事をしているひとは
無意識にそれを求めています。

IMG_8941[1]

その自分力は自尊心。

これが満たされることが
ひととしての最高の喜び。

だからこそ、自分磨きは尽きない。

最も身近なのは美容。

ヘアー、ネイル、ダイエット

いつの時代も尽きない容姿磨き。

綺麗でいたい!

これは誰しも自尊心を大切にしている!

という証拠。

IMG_8688[1]

社会進出と今
容姿だけでなく能力。

これを引き上げることに重きをおく。

女性中心であるからこそ
高まる欲求です。

どんな時代でも自己を高めること。

形を変えたり、不変だったり。

尽きない自分力
あなたはピカピカに磨いていますか?

関連記事