Jul 23, 2015

「しなやかさ」の勘違い!

多くのダイエットで用いられる言葉
の代名詞「しなやかさ

IMG_6134[1]

筋肉と柔軟性だけでは
作られません。

必要なのは点と線を結ぶこと。

ボディラインとは
背景を真っ白、
体型を真っ黒にした時に
映し出されるシルエット

ここにある
直線、曲線、凹凸によって
しなやかさは作られます。

パーソナルであれば
これらは自由自在なのは当然。

そうでない場合は
主に全身の連動性を使うことが
必要となります。

しなやかなボディラインには
動きの中では曲線的
静止上では直線的
な形をつくること。

そのためには
首ー肩ー骨盤ー膝ー足首
一直線上にあり

且つ、出す部位、凹ます部位
付けていく。
ことが必要となります。
セルフの場合は
関節のラインは垂直というのは
分かりづらいので、

曲線をつくる凹凸感を出すことが
しなやかさのポイント。

そして、それは
点である5つの関節
バストーお腹ーヒップ
合わせて線でつなぐことが必要です。
これらが整うと
そのまま日常動作に直結します。

筋トレ、ストレッチ効果も残しつつ、
曲線美を付けていくエクササイズです。

まっすぐさの上にしなやかさが欲しい!
女性はご参考までに。

Posted in コラムComments Closed 

関連記事