Jul 31, 2019

【脚やせ】失礼だけど正直に。ヤバいと思った。

失礼だけど正直に。
ヤバい】と思った。

感覚のマヒというか、
そういう傾向なのか、

毎月全種類の女性誌を購入し
ダイエットや美容、健康情報に
目を通すようにしていますが、
最近は、ん?と思う。

その理由は脚の形にある。
これだけ脚やせ!脚やせ!
と年々莫大に方法は増えているのに、
正直、年々雑誌の誌面では
企画モニター、読者モデルさん含め
平均して悩み膨らんでないか?
と率直に思う。

表現が失礼で、嫌悪感を持ったすみません。
もちろん悪い意味で言ってるのではなく、
もし脚やせに関して、
悩みが解消されずに膨らんでいるなら。
そう切実に思い書いています。

そうでないならこの内容は
あなたの役には立てませんので、
ただ単に悪い思いをさせてしまって
大変申し訳有りませんでした。

ここからは、脚やせに関して、
悩みが解消されずに膨らんでいるあなたへ。
ここ数年で見られた傾向と統計から
その原因と解消を
一緒に学んでいければ幸いです。

まずおさらいから。
脚が太くなり、痩せない原因は?
1.脂肪で太くなる
2.筋肉で太くなる
3.脂肪と筋肉で太くなる

もうダイエットを何度も繰り返してると
どうすれば体重が減るか?
の自分の中の定義ができてくるはす。
また、巷の情報も良いものが多いため、
1の体脂肪で太くなる。
というだけの傾向は全体の10%程度。

逆に、筋肉で太くなることが70%
筋肉と脂肪の両方で太くなるが20%
これがここ数年のモニター集計からの統計。

でもなんで筋肉で?
筋トレが流行ってるから?
いや、そんなにやってないし、
昔のスポーツのせいで?
いや、相当昔の話だし。

この根本原因になるのは、
今の日常生活の無意識にあります。
具体的に言うと、
脚にかかる負担が年々増大している。

日常生活で脚にかかる負担は
体重+重力ですね?

地球の重力は常に垂直にかかるため、
体重+重力は頭のてっぺんから足首へかけて
垂直にかかりつづけます。

本来はこの流れの中で、
首ー肩甲骨ー背骨ー股関節ー足首の5点
全ての負担を均等に振り分けます。
(これが最も上手く出来ているのが
棒脚の代名詞ファッションモデルです。)

逆にこの流れの中で、各部位がズレると
首回り、肩、太もも外、太もも前、
ふくらはぎ、足首周り
等。
体重+重力の負担が局所的にかかってしまい
ただ生活してるだけで太くなっていきます。

特に下半身太りに悩むことに関しては
骨盤が主原因になります。
そのため、10年前から2〜3年前までは
骨盤ブームや骨盤の傾きをリセット。
うちでもまずは骨盤!が
基本中の基本です。

でも近年では、
それだけが原因ではなくなっています。
合わせて出てきた原因は、
肩甲骨と背骨の傾きです。


少しだけ専門的になりますが、
まず骨盤と肩甲骨の関係。
骨盤と肩甲骨は筋膜を通じて繋がり、
連動して働くようにできています。
(筋膜→胸腰筋膜
連動→ポステリアチェーン)

具体的には、
肩甲骨が下方に下がる(背筋を伸ばす)
→脚の付け根が縮みながら収縮、
太もも裏が伸びながら収縮。
これにより骨盤は若干前傾します。

そして、肩甲骨が下方に下がる連動で
肋骨が上方に上がります。
肋骨にはお腹の筋肉が付いているため、
お腹の筋肉は伸びながら収縮します。

これにより骨盤へは、
若干後方に傾く力が働き
骨盤が地面と垂直に立つようになります。

すると、体重と重力の負荷は
部分にかかることなく均等に分散される。
使わない筋肉は減っていくため、
過度に発達した筋肉が減り
脚の細さが作られていきます。
(これはミスコン等でも全く同じ、
モデルの棒脚の作り方の基本。)

しかし、近年では
スマホやpc作業による猫背の定着
→背中の筋肉が働かなくなり減る
糖質カット等の食事制限
→カロリー消費の多い背中の筋肉が減る
重い重さを担いでの筋トレ等
→元々背中の筋肉は
脚や腰の筋肉の20〜30%前後の強さ。
そのため仮に重い重さでスクワットすると、
背中は耐えられないため使えず、
脚に頼ってしまう。
=背中は益々弱くなり脚が太くなる


これらの傾向がとても強いため
背中周りの筋力が低下。
すると、骨盤との連動が取れず、
骨盤は垂直を保てなくなる。
結果、骨盤は前傾か後傾に傾く。

骨盤前傾
→脚の付け根、太もも前、ふくらはぎが発達
骨盤後傾
→太もも外、膝上、足首周りが発達
これらの影響を受けてしまい
食事で痩せても残り、
運動すればより刺激され太くなる。
という延々の悩みになってしまいます。

ここまで大丈夫ですね?

では、今のこの状態から
確実に脚やせしていくためには???

ここまで解ければ答えはシンプル。

骨盤の傾き!歪みをとる!!!
、、、ではありませんよね?

低下していて、骨盤と連動する
肩甲骨ー背中の筋力を高めること。
ここさえ整えれば、
骨盤の傾きは地面と垂直に保たれる。

そうすれば、今かかっている脚の負担は
日常でも運動でも格段に減るため
筋肉の性質
→使わなければ減る
体脂肪の傾向
→関節の動きが大きい部位につきづらい
ことにより、
まず100%細くなっていきます。

脚を細くしたい。
この悩みは今や数日前に
急に思い立ったわけじゃないですよね?
悩んでる方はもう何年も悩んでるはず。

なぜ悩み続けるのか???
それは毎日の無意識365日が
脚に負担をかけ続けているからです。

もしそうでないなら、
とっくの昔に脚やせ○○やダイエットで
解消されてるはず。

それでも残っているのは、
この日常負荷が根本原因になります。
では早速エクササイズにいきましょう!


座った姿勢で、上体を少し前傾。
脚の付け根から折りたたむようにし、
肩の真上に膝が来るようにしましょう。


両手をまっすぐに伸ばし、
前からバンザイするように持ち上げます。

体と腕が一直線になる位置で3秒キープ
10回目安に繰り返します。

これは肩甲骨下部を
ピンポイントで刺激
する方法。
先に書きましたが、
連動で脚の付け根が縮んで収縮、
太もも裏が伸びて収縮します。
まず簡単な動きで連動を作っていきます。

次に日常に反映させるための方法

立った姿勢で両手は頭の後ろへ。
脚は腰幅、膝を若干曲げます。


こちらも脚の付け根から折りたたむように
上体を前傾させていきます。

太もも裏がピン!と張ったあたりでストップ
3秒キープし10回目安に行います。

再三の連動ですが、
太もも裏が伸びて収縮すると、
脚の付け根が縮み、背中の筋肉の縮みます。
また、肋骨も上がるため、
お腹の筋肉も伸びながら収縮します。

日常生活で脚にかかる負担は、
主に立つ歩くの動き。
そのため、エクササイズではそれに類似した
立った姿勢で行うことで
日常生活の中で反映していきます。

これらが今現代で最も効率よく、
脚を最短で細くできる方法。

傾向的にも理論的にも経験からも
まず断言できます。

極論ですが、もったいない。
なんで痩せないのか?
その答えが自分の中にないと
良さそうな文句に引っ張られて
ズルズルとどこにも辿り着けなくなる。
だから頑張ってるのに
今も悩んでしまっている。

冒頭の失礼な話ですが、
さすがにこの傾向はヤバいよなぁ、、
と勝手に思ったので、
勝手に綴らせていただきました。

知っていればとっても普通なこと。
ゆで卵の作り方は?くらい普通なこと。
知ってれば何度でも作れるし、
知らないと、レンジでチンして爆発、、
みたいな大惨事になる、、

要は知ってるか?知らないか?
だから、知ってる側が
どんな手を使ってでも伝える!
ここに責任というか、
ただ単に悩んでほしくない、
教えてあげたい想いがある。

だからここでご紹介させていただきました。
14日間。毎日この2つ。
確実に下半身痩せに繋がります。
特になんのリスクも犠牲も
心の準備もありませんよね!

あとはただやってみるだけ!
あなたのその一歩!
心から応援してますよ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【特別枠!マンツーマン受講】
(7月は満員御礼で終了!
8月募集は10→5名)

もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!2018.7月~2019.6月!新773件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法

(↓クリック)
7月も多くのご応募ありがとうございました。
8月も還元モニターを若干名ご用意しているので
受講を考え中のあなたは
今すぐお問い合わせください。(8/1更新)
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】

1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実

(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット

お知らせ(新8/1更新)
【急募!】
6.7月受講(プレミアム枠)の最終調整により
特別に2名の枠ができました。
締切りになる前に
お早めにお問い合わせください。


私はボディメイク専門の
トレーナーになる!!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
あなたがトレーナーを目指すなら、
特別にご優待される権利があることを
ご存知でしたか?
7つの優待「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座

【関連リンク】
〇「他の人は痩せたのに、私は痩せない」あなたへ
〇夏に多い「運動する前より太った」3つの原因
〇頑張りが損に、「停滞期から-3キロに変える」方法
太る時は必ず脚から。「原因は腸にあり!」
多過ぎる「ヒップは上がった!でも脚が太く」の悩み

Posted in 未分類No Comments » 

関連記事