Dec 10, 2015

わかっているけど、

体型変えたい、

体型変えたい!

わかっているけど、

IMG_9335[1]

なかなか行動できない。

そもそもにこれ!

といった方法を見つけるのが困難。

IMG_9346[1]

ということもあります。

しかし、根本には
変えなきゃ!がない。

変えたい!と変えなきゃ!

IMG_9342[1]

ここに大きな差があります。

変えたい!は言い方を変えると
まあ、今じゃなくても。

変えなきゃ!
は差し迫ったこと。

この変えなきゃ!

があると自然と行動につながる。

では、変えなきゃ!な時とは?

変えないと○○になる、、

変えないと○○がある、、

との不安。

行動を起こす時には
必ずこれらがある。

昔の出来事

これから起こったら嫌な出来事

これらの不安を取り除くために
無意識に行動が起こる。

行動が起こせない時は
本当は必要がないもの。

その時に行動するには
それにどのような価値があるのか?

IMG_9295[1]

ここに目を向けることが必要。

不安と同じ希望

体型を変えたい!

変えたいのはなぜか?

キレイになりたい!

自信を持ちたい!

IMG_9269[1]

これだけでは動機が弱い。

変えることで得られること。

それはライフスタイルの変化。

変えた姿勢で何をしたいのか?

ここにポイントを置くことで
変えるための理由になります。

具体的な得られる感動のイメージは
強い動機。

単に変えたい!

までだと、変えなきゃいけない理由にならず、うやむやになりがち。

目標の設定にはこれらが効果的となります。

その目標のためには
これが必要!

ゴールが見えると
そこからの道筋ができる。

見えているから手が届く。

という流れができます。

やることがはっきりする。

だからできる!

こうなれば、こうなる!

やらない理由がなくなります。

まずは行動できる目標設定。
お試しください。

関連記事