Nov 23, 2015

どう食べるか?

ダイエットの食事は
どこで?何を?食べる?

お腹が空いたら!

お腹が空く前に!

IMG_9069[1]

それぞれのメリットとデメリットとは?

まずお腹が空いている場合は
1日を通しての食事量が少なくなる傾向があります。

総摂取が少ないことは
消費>摂取の観点ではダイエットに効果的なこと。

反面、基礎代謝は減りやすくなります。

基礎代謝は筋肉と消化により
その80%を担っています。

食間が空くほど、どちらの機能も低下していきます。

IMG_8998[1]

筋肉は空腹による血糖値の低下で
分解され糖に変わります。

また、空腹まで食べない!

つまり、食べる回数が少なくなる。

これは消化の回数や時間が減り
代謝を下げることにつながります。

その時のデメリットを解消するには?

食べる時の量と内容を変えることがポイントとなります。

IMG_8450[1]

食べる量

空腹時には、優先してたんぱく質を取り入れること。

空腹時はそれだけで
脂肪や筋肉の分解が多くなります。

その時、筋肉の分解だけは避けたい。

そのためには
食事でのタンパク質が必要。

タンパク質は筋肉の構成要素。

そして、脂肪の分解を促進する効果があります。

また、たんぱく質は消化吸収に
最も時間がかかる栄養素。

積極的に取り入れることが良いでしょう。

IMG_9104[1]

内容

カロリーが増えすぎないようなはいりょが必要。

少なくする!
のではありません。

食事の回数が少ない場合、
量も少ないと体型が変わらない体質になります。

内容としては、消費カロリーが高まる食材を多くとる!

ことが効果的です。

IMG_7681[1]

これには
たんぱく質、繊維質があげられます。

この2つは糖質や脂質と比べても
消化時間が長く、消費カロリーも多くなります。

つまり、食べても消費する体質に変わっていくということ。

IMG_5430[1]

他の栄養素よりも多めに摂るなどが良いでしょう。

たんぱく質は食べたカロリーの
30%を熱として放出します。

繊維質はそもそも低カロリー。

この2つの組み合わせが
お腹が空いたら食べる!

女性の良い食べ方と言えます。

最もNG!なのは
おにぎりやパンの単品食べ。

IMG_7352[1]

一気に血糖値に変動が出て
食欲が止まらなくなったり、
集中力が切れたり。

体型にも、身体にも全く良いことはありません。

これは糖質単品特有のものです。

お腹が空いたら食べる!
が時間がない!

である女性ほどやりがちな陶器つ単品。

コンビニや自宅から
チーズや卵を持っていくなどすると良いでしょう。

IMG_7320[1]

お腹が空いていなくても食べる!

血糖値が波打ちすぎて。
あえて小分けしている。

などの理由があります。

前者はまずい。。

後者なら最高!

同じことでも雲泥の差があります。

前者も基本的には
基礎代謝を高く維持できる食べ方。

しかし、一つだけ気をつけることがあります。

糖質単品の繋ぎ方です。

IMG_6811[1]

糖質単品

これだけは
逆に太りやすくする。

これは血糖値の上昇下降の波が止まらないから。

上昇により
脂肪を増やすホルモン

下降により
基礎代謝を減らすホルモン

この永遠のサイクルが作られます。

IMG_7989[1]

繋ぎ合わせるなら
糖質脂質たんぱく質をどれも摂ること。

早めの時間までは
糖質と脂質

それ以降はたんぱく質メイン!

このように繋ぐとダイエットには効果的です。

これが改善されて後者になる。

すると基礎代謝を高く維持することにつながります。

side view of a woman looking down at her exposed stomach

side view of a woman looking down at her exposed stomach

生活は食事中心ではない!

食事には座ってきちんと時間をとる。
のはヨーロッパスタイル。

時間のあるときに食べ歩き!
はアメリカンスタイル。

日本では耐え忍ぶ。

なぜかこれが美徳とされる。。

せかせかしてるから後回し。

IMG_7979[1]

そして後に残るのは
体型の悩みだけ。。

それが良い人生!

であれば話は別。

仮に今持っているものが何も無くなった時。

唯一残るのは構造体である体型。

そこに自信がないこと。

考えるだけでも恐ろしいこと。。

イメージとしては
そこからのつながりや行動。

全てに影響してきます。

最後に残る自分!

それは体型。

そしてその過程である食事。

IMG_7909[1]

単に食べる!

だけの価値は飽食の時代には
あまり価値がないこと。

どう食べるのか?

 

ここにこれからの幸せが結びつきます。

どう食べてどうなるのか???

キレイの食べ方
ご参考にしてください。

関連記事