Nov 9, 2015

仕事帰りのジムのコツ

スポーツジム、ヨガスタジオ、
パーソナルジムとジムは数多く存在します。

どこにしても、仕事帰りに行く!
という女性は多くいます。

色んなコツをご紹介します。

IMG_8381[1]

そこで行う運動は、そこで教わるもの。

しかし、行く時間帯前後での
食事はどうでしょうか?

食べてから行く!
食べずに行く!
ちょっと食べる!

等、色々な選択肢があります。

IMG_8690[1]

有酸素運動の場合

有酸素運動の前後での食事のポイントは、糖質をとらないこと。

糖質による血糖値の上昇はそのまま
脂肪の分解をストップしてしまいます。

前後にバナナや軽食を挟む光景をよく目にしますが、
控えたほうが良いでしょう。

とるなら

代謝を円滑にする水分や、
脂肪の分解を促すタンパク質。

とりすぎは横腹が痛くなるのでご注意を。

IMG_8405[1]

筋トレの場合

これは目的によります。

筋トレで基礎代謝を増やす場合は
前後どちらかに糖質を含む食事をする方が良い。

これは体にカロリーが足りないと
筋肉自体を分解してしまうから。

まずは痩せる体質を!
な時は糖質:タンパク質を2:1目安にとることがオススメです。

糖質の方が多めというのがポイントです。

IMG_8406[1]

筋トレでカロリー消費をする場合

軽めで多くの回数!

という時は有酸素運動と同じで
前後の食事での糖質は控えた方が良いでしょう。

IMG_7813[1]

筋トレと有酸素を混ぜるとき!

これもどちらを優先するか。

筋トレ後は脂肪の分解が進みやすい。

しかし、筋肉も分解しやすい。

これは脂肪の燃焼を目的としたもの。

つまり、先の有酸素運動と同じになります。

忙しい中ジムに行くなら!
絶対効果を出したい!
ジムでのダイエット選びにお役立てください。

関連記事