Oct 19, 2015

メリハリ無くし3

まずは中心部分である骨盤

これは前傾と後傾のバランスがあります。

骨盤の前傾
○太もも前が張る
○ヒップにボリューム

骨盤の後傾
○上下のサイズ差
○足首が太い

等でメリハリが出てしまう傾向

IMG_7417[1]

骨盤の前傾の解消

骨盤の前傾では
○太ももの前が硬い
○腰が硬い
○太ももの裏が弱い
○お腹が弱い
等のアンバランスが出ます。

これらを解消することが
部位的な悩みをなくすのに効果的。

となります。

IMG_7421[1]

太ももの前のストレッチ

両膝をつき、足を前後に開きます。
後ろ側の足首を持ち
ヒップに向かって引き寄せます。

これによって太ももの前と付け根部位がストレッチされます。

腰のストレッチ

腰が硬くなるのも
骨盤の前傾の原因

仰向けになり、両膝を曲げ
両手で抱えます。

胸の方向に引き寄せます。

これによって腰の丸まりが作られ
腰の緊張が緩和されます。

太もも裏のストレッチ

両足を腰幅に開き
両手を胸の前に当てます。

背筋を伸ばしたまま
前屈します。

これによって太ももの裏側が刺激されます。

お腹のエクササイズ

仰向けになり丸めたタオル等を背中の下に入れます。

腰が反られた姿勢がスタート。
上体を起こします。

これによってお腹が効率的に刺激されます。

関連記事