Jul 18, 2015

マグロvsライオンダイエット

戦う強さではありません。

筋肉の性質のお話。

どちらも身体の脂肪は少ない。

しかし、筋肉の性質には
大きな差があります。

マグロは生まれてから
一度も動きを止めることなく動き続けます。

ライオンは食事の瞬間以外は動きません。

言い換えると
マグロは常に運動!
ライオンは常に動かない。

これで同じような体脂肪率。

どちらがお得でしょうか?

ライオンですね。

筋肉には
赤筋、白筋の2つのタイプがあります。
マグロは主に
ライオンは
となります。

赤筋の性質は
持久性に優れる
脂肪をエネルギーに動く

白筋の性質は
瞬発力に優れる
糖質をエネルギーに動く

一見、赤筋の方が
ダイエットに良いのでは?
と思いがちですが、

ダイエットには断然白筋!

白筋の最大のメリットは
動いていない時に
脂肪をたくさん消費すること。

逆に赤筋は
運動中は脂肪を使いますが
動いていない時は
なるべく脂肪を使わないように
省エネ化します。

現実的に私たちが
1日に運動できる時間は限られます。
24時間のうち、
多くが運動していない状態です。
白筋を増やすことが
この時に有効に脂肪を減らしていく
効果的な方法です。

そして、白筋を主に鍛えるのが
筋力トレーニング。

ダイエットに必要なのは
早い筋を増やす筋トレ!

取り入れてますか?

関連記事