骨盤を整えるエクササイズ

骨盤が前後に歪んでいると
○痩せても部分的に痩せない
○日常で筋肉が発達してしまう

など、体型が崩れる原因となります。

これらの改善には
ヒップ、足の付け根、太もも前、背骨
バランスが必要。

イス一つでできる
セルフ骨盤リセットエクササイズ
ご紹介します。

ヒップのストレッチ
IMG_6102[1]
イスに座り背すじを伸ばします。
IMG_6101[1]
片方の足を反対脚に乗せ
上体を前屈します。
反対も同様です。

足の付け根のエクササイズ
IMG_6104[1]
イスに座り背すじを伸ばします。
IMG_6103[1]
片方の足を腰が丸まらないように
持ち上げます。
つま先もしっかり引上げキープします。
反対も同様です。

太もも前のストレッチ
IMG_6106[1]
イスの端にお尻を半分乗せます。
(写真ではイスの左側に右のヒップを乗せる)

IMG_6105[1]
乗せていないヒップ側の足を後ろに伸ばします。
(写真では左の足)

背中のエクササイズ
IMG_6107[1]
イスに深く座りもたれます。
後ろで手と手を組みます。

IMG_6108[1]
両手を真下に向かって伸ばします。

どれも10秒キープ×3回
(左右あるエクササイズは10秒×3回ずつ)
が目安です。

日常でも骨盤のバランスが整うと
使われる全体の筋肉が増え
痩せやすい体質になります。

ご参考にしてください。