Jul 21, 2015

女性の筋肉の付け方

Q.筋トレで細い筋肉を付けるには
どのように行うことが効果的ですか?

A.筋トレで付く筋肉に
太い、細いの差はありません

筋トレは筋肉を太くするためのものだからです。

イメージとしては
一度基礎代謝を増やすために
筋肉を増やす

その後、筋肉を減らしていくことで
細くなる。
というのがダイエットの基本になります。

ご参考にしてください。

Q.今まで毎日60分の有酸素運動をしていましたが
筋トレに変えていこうと思います。

その場合も毎日60分行った方が
良いのでしょうか?

A.筋トレと有酸素運動の目的について。

有酸素運動はカロリー消費や脂肪燃焼目的
運動となります。

対して筋トレは基礎代謝を増やすこと
目的です。

基礎代謝を増やすには
週2~3回、30分程度の筋トレが
最も効果的になります。

基礎代謝が増えれば
運動でカロリーを使わなくても
日常での消費カロリーが増えます

ご参考にしてください。

Q.食事制限のダイエットを始めて
2週間で体重が一気に5キロ痩せました。

減っていることはうれしいのですが
その後、維持できるかが心配です。

減り過ぎは良くないのでしょうか?

A.短期間で体脂肪が減る量には限度があります。

2週間という期間では多くても
体重の2%程度です。

残りはカラダの水分、筋肉などが減っていきます。
これは基礎代謝の低下に直結し、
リバウンドしやすい体質になってしまいます。

朝食の量を増やしてみることも良いでしょう。

また、基礎代謝を減らさないために
こちらなどもご参考にしてください。
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

応援しています。

Q.ダイエットして全身を引き締めたく
筋トレをしています。

選ぶ種目としては
脚痩せなら脚の筋トレのように
気になる部位を鍛えるのは良いことでしょうか?

A.筋トレの目的は筋肉を増やして
基礎代謝を上げることにあります。

また、日常的な負荷よりも
重さをかけるためサイズが増え
気になる部位が太くなることが多々あります。

ダイエットのために筋トレとしては
全身の大きな筋肉を万遍なく使う
部位的なら、見えない部位を多く行う
(背中、内もも、スネなど)

が効果的です。

ご参考にしてください。

Q.産後に体重はあまり増えませんでしたが
体型や姿勢の崩れを感じるようになりました。

背中が丸まったり、下腹が出たり、、
解消方法はありますか?

A.ご出産後は骨盤の傾き、背骨の角度が変化します。

傾向としては
骨盤が後ろに傾く、
背骨の曲線が急になるなどです。

カラダのシルエットは
筋肉を骨格の傾きによってつくられるので
これらのバランスをとること
体型や姿勢の崩れを解消するのに
効果的です。

こちらなどをご参考にしてください。
(↓クリック)
ママになってもキレイでいたい!産後のボディメイク方法

Posted in Q&AComments Closed 

関連記事