Jul 11, 2015

体重よりも見た目のQ&Aまとめ

Q.体重よりも見た目の細さが欲しいです。

私は今までいくら体重を減らしても
見た目のプヨプヨ感がなくならず
なども挫折してきました。

見た目を変えるには
筋トレが必要だと感じています。

どのような筋トレが効果がありますか?

A.まずは全身の基礎代謝を増やす
筋トレ内容が良いでしょう。

体脂肪は全体的に増減する性質があります。

また、全身の筋トレは、
カラダの中心部分の筋肉を増やすことができます。

これはほっそりしたラインを作るのに
必要不可欠です。

スクワット、デッドリフト、ベントプレス等の
全身の筋肉を使うエクササイズが適しています。

ご参考にしてください。

 

Q.昔から反り腰気味の姿勢をしています。

また、上半身に対して
下半身が張っている体型をしています。

ダイエットしてもこの割合が変わらないのは
反り腰も関係あるのでしょうか?

A.関係あります。

反り腰姿勢は、骨盤の前傾を招きます。

これは、日常、運動時に
太ももが最優先に使われやすい傾向があり
体脂肪が減っても、
太ももが筋肉で張りやすい特徴があります。

根本的に上半身と下半身のサイズを整えるには
骨盤の傾きを地面に対して真っ直ぐに変える
必要があります。

解消方法としては
〇太ももの前のストレッチ
〇腰のストレッチ
〇お腹のエクササイズ

などが良いでしょう。

ご参考にしてください。

 

Q.食べていない時も
ちょっと食べたときも
下腹が出ています。

これは胃下垂なのでしょうか?

A.胃下垂かは医療的な見地になりますので
ご判断は出来かねます。

ボディラインでの観点では
下腹が出るのは
骨盤が後傾している傾向があります。

骨盤が後ろに傾くと、
内臓が下に下がりやすくなり
下腹が出やすくなります。

根本的に
骨盤や骨格のシルエットを
まっすぐに変えることが必要です。

解消方法としては
〇ヒップのストレッチ
〇太もも後ろのストレッチ
〇足の付け根のエクササイズ

等が良いでしょう。

ご参考にしてください。

 

Q.昔バスケットをしていた経験から、
今でも太ももの筋肉がパンと張っています。

ダイエットしたく走っているのですが
この部分がすぐに疲れてしまい
続きません。

また、太ももが太くならないか心配です。
私にはどんなダイエット方法が向いていますか?

A.下半身で太もも以外の筋肉を増やすことなども
良いでしょう。

スポーツ特有の筋肉の使い方が
身に付いている状態なのですね。

内ももや、太もも裏など
あまり使っていなかった部分を
中心にエクササイズする
ことなども
〇基礎代謝アップ
〇足痩せ
の一つの方法と言えます。

 

Q.エステ、加圧、マッサージで
足痩せすることは可能ですか?

A.脚が太くなるには2つの理由があります。
1.脂肪で太くなる
2.筋肉で太くなる

1の場合は
体脂肪はどんな方法であれ
最終的に筋肉によって消費される
ことからも筋肉の量を増やすことが必要です。

2の場合は
筋肉の「使わなければ減る」性質を
フル活用する必要があります。

その為には弱い筋肉を強化して
負担のかかりすぎている部位の
軽減をする必要があります。

どちらも、自ら身体を動かす筋トレ
必要になります。

ご参考にしてくさい。

 

Q.元々小食で体脂肪もそんなに増えないのですが
幼児体型のようなカラダに
悩んでいます。

バスト、ヒップにメリハリがなく
お腹がポッコリと出ています。

筋トレでメリハリのある体型に変えたいです。
効果的な筋トレがあれば教えてください。

A.骨の長さや骨格によって
必要な部位の筋肉は変わります。

しかし、根本的に
基礎代謝を増やすこと
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

骨盤の傾きを変える
(↓クリック)
3次元幼児体型解消エクササイズ
などは共通で必要不可欠です。

これらで骨格のクセを無くしてから
つけたい部分に筋肉をつけるなどが
良いでしょう。

ご参考にしてください。

 

Q.165㎝46㎏20代女性
元々痩せ型で普段は痩せてると言われますが、

ふくらはぎを出すファッションの時だけ
以外と細くないねと言われます。

ふくらはぎが太いというか
外に広がっているような感じです。

細くすることは出来ますか?

A.おそらく脚の形がXO脚に近いのでしょう。
特徴としては
・上半身は細いのに下半身が太くなりやすい
太ももの外側が張り出しやすい
ふくらはぎの外側が張り出しやすい
という体型になりやすくなります。

これには骨盤の前傾が原因になっていることが多くあります。
解消方法は
内もものストレッチ
ヒップ上部のエクササイズ
などが効果的です。

 

 

Posted in Q&AComments Closed 

関連記事