Jun 23, 2010

二の腕痩せボディメイク

・二の腕の振り袖がプルプルする

・ノースリーブが着れない

・肘上から全体が太い

IMG_5587[1]

細いと感じる腕の条件として

肘下と二の腕を限りなく同じ幅にすることが挙げられます。

 

また二の腕には

前から見た太さ」「横から見た太さ」「動いている時の太さ

と分かれます。

 

二の腕も、ほかの部位と同様

「全体的に増減する」性質があり

関節の動きが少ない部位に付きやすい

傾向があります。

 

後者では特に

・背骨の反り、肩の前、首周りの柔軟性不足

・腕の表裏の筋力バランス

・歩く時の腕の振り方

などが二の腕痩せできない原因になります。

 

これらをカスタマイズせず、

単に二の腕エクササイズをしても
ほとんど効果がないばかりか

脂肪の下に筋肉が発達しさらに太くなる…

となることは目に見えています。

 

例として

横から見たときの振り袖が気になる場合
・肩甲骨上部に対して下部を強くする
・首の位置と肩の位置を調整する。

・背骨に柔軟性を出し、肩の可動域を狭める

 

などの方法が必要となります。

 

一般に減りづらいと言われる二の腕も

これらの痩せない原因さえ見つけてしまえ

他の部位と変わらず痩せていくと言えます。

 

 

Posted in モデル体型ボディメイクComments Closed 

関連記事