Jul 22, 2015

あるある状況別ダイエット

Q.中学3年生です。

今からでも出来る
筋トレはありますか?

体脂肪を少し減らしたいです。

A.あります。
成長期ということも踏まえても
自体重で全身の筋肉を使うような筋トレが良いでしょう。

体脂肪はどんな方法であれ
最終的に筋肉によって消費されます。

また、カラダの熱を作る
60%は筋肉の熱産生によるものです。

以上からも全身の筋肉を増やすような
筋トレを取り入れると良いでしょう。

こちらなどをご参考にしてください。
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

A.まずは主治医の判断によります。

どの程度運動してよいか?
等をお聞きになることが良いでしょう。

運動の強度については、
目安ではありますが
20回行える程度の負荷が良いでしょう。

喘息の方が管理の下、
安全に行える運動の
ガイドラインからの計算です。

そして、体脂肪を減らすためには、
全身の大きな筋肉を増やす必要があります。

スクワット、デッドリフト、ベンチプレス
などが効率的なエクササイズです。

これらから抜粋して行うと良いでしょう。

Q.野菜中心の食事と運動で
4キロ痩せましたが
貧血気味になってしまいました。

貧血を解消しながら
引き続きダイエットしていくのに
よい方法があんますか?

A.食事面と運動面に見直しが必要です。

特に貧血を助長するのが
野菜中心の食生活
長時間の有酸素運動
などです。

貧血を解消しながら
さらに綺麗になるには
こちらなどの方法を
ご参考にしてください。
(↓クリック)
貧血が解消されない5つの落とし穴

応援しています。

Q.生理前でむくみやすい時期は
どうしてもダイエットしていることが
憂鬱になっていまします。

こんな時期に向いているダイエットは
ありますか?

A.生理前の2週間(黄体期)は
水分が溜まりやすく、
ホルモンからも体重の減少はあまり見られません。

また、ホルモンのバランスにより
食欲、気持ち等にも
波が出やすい時期です。

和らげる方法としては
リズミカルな性質の運動
体熱産生効果
が挙げられます。

Q.酵素ドリンクの
効果的な飲み方はありますか?

A.酵素ドリンクの飲み方自体は、
販売店、品の記載の方法で良いかと思います。

その後のダイエットの方法は重要です。

一時、体内からエネルギーが減少するので
体も軽くなり、体脂肪が減りやすい反面、
基礎代謝の根本である筋肉も減少しやすくなります。

この時に基礎代謝を保つエクササイズなどを
取り入れることが継続的に
軽くなったカラダを保つポイントです。

Posted in Q&AComments Closed 

関連記事