モデル脚、モデル二の腕の作り方の例

パーソナルボディメイクの流れ
太もも痩せ(膝上)
二の腕(横から見た太さ)
に2部位の部分痩せエクササイズ
各10回~15回ずつ。1セット

骨盤の後傾から、日常の膝の負担が増えている
肩を捻る筋肉が弱く
日常負担を全て二の腕の筋肉で受けている

エクササイズ
太もも痩せ
1
1.膝に丸めたタオルやボールを挟みます。

2
2.かかとを地面につけるギリギリまで下ろし繰り返します。

3
1.足を腰幅より広く開き、
膝とつま先の向きを揃えます。

4
2.ペットボトル等を両手で持ち背筋を伸ばし
真下にしゃがんでいきます。

5
1.うつ伏せになり足首同士をクロス
膝をなるべく外に開きます。
2.地面から両膝を浮かせます。

二の腕痩せ
6
1.肘同士を掴み合い頭の後ろに通します。

7
2.その形をキープしたまま
上体を前に倒します。

8
1.斜めの台にあと向けになります。
両手にペットボトルやダンベルを持ち
腕をダラーンと下ろします。
2.肘を支点にして肘を曲げます。

9
1.両手を体の後ろで組み
真下に向かってピン!と伸ばします。

11
1.足を腰幅に開き、
バーベルを持ちます。
出っ尻の姿勢がスタートの姿勢です。

10
2.太ももを沿わせるように
膝のあたりまで
足の付け根から曲げていきます

14
1.自転車を逆に漕ぐように動かします。

15
1.肩甲骨の後ろに丸めたタオルや
小さなボールを入れます。
2.腹筋動作を行います。

日常のアンバランスな負担が原因で
部分的な太さになってしまっているので
その負担を取り除くことで、
モデルと同じ棒状の脚、二の腕が出来上がります。

(↓クリック)
パーソナルトレーニング