Jun 17, 2017

2タイプの太もも痩せ「付け根、膝上」

今日は池袋某エステサロンへの
オフィシャルダイエット講座

3サロンから各2名ずつの参加。
彼女らは一切、エステ=ダイエットと
謳っていないのが印象的。

本来の、エステはスパと徹底して
リラックスできる居場所を
提供しています。

インターネットのバナーや広告で
見ない日が無いほど増えた脚痩せ。

エステ業界が我よ我よと進出するので
その要望がとてつもなく増えたとのこと。

それは専門ではないからやらないけど
アドバイスはしてあげたい。との希望。

本当に人をキレイにしたい。
のホスピタリティを感じました。

ということで今日は脚痩せの基礎

まずは元々どこに悩んでいるのか?
太ももに絞って言うと
太ももの中心より上
付け根や外もも
太ももの中心より下
内ももや膝周り

この2つの違いは
決定的なエクササイズの進め方

まず、どちらも共通なのが、
太もも前に対して太もも裏が弱い
バランスを取るために太もも裏を鍛える。

それは良いとして、
どう鍛えるのか?
ここにポイントがあります。

○太ももの中心より上の場合
(付け根、外もも)→骨盤は前傾の傾向

太もも裏は縮めることに負荷をかけ
骨盤を後傾方向に傾けておくことが必要。

また、太もも裏の筋肉を
70程度の長さに縮めておくこと。
(力を抜いた自然な状態の筋肉の長さを
100とし、50〜150まで伸び縮みします。)

太もも裏の位置が高くなり、
ひざ下がより長く見えるように変わります。

どのタイプで脚が痩せないのか?
を確実に理解すれば
100人が100人、求める脚の形に
導くことができます。

ダイエットしたい!
と思っている人はいません。

ダイエットして○○を手に入れたい
これでもまだ本質ではなく、
手に入れたい○○で○○をしたい!

例えば、
今の膝上、足首にお肉がつくのが嫌で
ロングスカート、余裕のあるパンツ
細めに見えるブラックカラー一辺倒。

だから脚痩せのために
ダイエットを始めるもの。

ダイエットに携わったり、
行ったりしていると、
段々数値をどうするか?
だけにのめり込みやすい。

きちんと数値、体脂肪を整えられても
結局、最後の
手に入れたい○○で○○をしたい!
を叶えるまでに持っていけないと、
永遠にダイエットで満足することはありません。

あなたの夏に向けご参考にしてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る

(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】

1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット

【1カ月で25万部突破!】 
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット

(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

Posted in コラムComments Closed 

関連記事