Feb 13, 2017

代謝を上げるためには?が通用しない

最も多い依頼内容

代謝を上げるためには?
これには3つの心理が隠されています。
良いと評判のダイエットでも変わらない
食べる量を抑え、我慢しても痩せない
脂肪のつき方が異常に早くなった
img_07932
これらは代謝をあげれば痩せる!
=代謝を上げるためには?
と仕事依頼になっています。

ここで最悪なのは、、、
筋トレしましょう!
タンパク質食べましょう!
とそれらしいことを
紹介してしまうこと。

これで40代女性の
体型の悩みがなくなれば
すでに誰も悩んでいません。

最も考えなければいけないのは
ホルモンの変化です。

女性のダイエットに
一番深く関係するのは
女性ホルモンのエストロゲン

30歳をピークに筋肉よりも速い速度で
40代に入ると急激に下降していきます。

30代までの筋肉が減って代謝が下がる、
ではなく、
エストロゲンが減り代謝が下がる
のが40代女性の痩せない原因。

ーーーーーーーーーーーーーー
20.30代のダイエットでは
体の大きな筋肉を増やして
基礎代謝が上がり
食事にも気をつけて痩せていく。

体重を減らせばエストロゲンの影響で
丸み、凹みの女性らしい曲線
自然に出てくる。
ーーーーーーーーーーーーーー
↑今までのダイエットの常識が
通用しない
ことになります。
image
また、卵巣から分泌される
ホルモンバランスが崩れると
それを囲う骨盤周りの筋肉、
仙骨から上の背骨周りの筋肉が
急激に減少し始めます。

周囲の関節が硬くなると
関節の動きが少ない部位に脂肪は付く
傾向から、腰上、下腹、ヒップ、背中に
脂肪が圧倒的に集中します。

つまり、「代謝を上げるためには?」
をいくら熱弁しても
40代女性の悩みはなくならない。

変わらないだけならまだしも、例えば
重りを持ったスクワットは代謝を増やす!
→エストロゲン(男性ホルモン)が増え
余計にエストロゲンを低下させる。

タンパク質メインに!
と肉系ばかり食べる習慣になる。
→男性ホルモンが増えやすく
エストロゲンを低下させる。

ということになると、
ちゃんとやってるのに
なんで痩せないのか分からない、
となります。

2月のモニターでも
もちろんですが、
今年、メディアや雑誌でも
40代からのダイエット
力を入れていることには
そんなお悩みが思ってたより多い、、
ことも一つの理由です。

一般的に良い!よりも
あなただから良い!
しっかり叶えていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
理想の体型で春を迎える!
「モデル体型ダイエットモニター」

(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター

2017NY,Parisダイエット専門資格
〇何月何日に何kgになりたい!を
叶える運動と食事プログラミングの取得
〇体重を変えず、サイズを減らす方法
〇停滞期を3日以内に突破する技術の取得
〇リバウンドからの痩せさせ方

(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「モデルダイエットトレーナー」】

【あなたの「これっ!」が見つかる!】
バストアップ×ダウン×小顔DVD

(↓クリック)
【自宅で出来る!1日5分ボディメイク】

Posted in コラムComments Closed 

関連記事