Jan 8, 2016

手間暇

ダイエット!

と簡単に言うけれど、、

それまでの手間暇

IMG_0627[1]

例えば食べ物

何を食べるか?

いつ?

どこで買うか?

莫大な量を検索

その中から吟味してチョイス

これにしよう!

やっと決めるまでにすでに手間

その間、その口コミ等も模索

人への相談

決めてからは
どの種類にするのか?

どこで買うのか?

どのくらいの量買うのか?

ネットで?

お店で?

食べ方の説明は?

IMG_0641[1]

これらを経てやっと始めまれる!

そして、合わなかったら変える

また1からスタート。

というサイクル

これは手法に頼っているから。

食べ物とダイエットでは
方法よりも根本が大切

最も基本となるのはカロリー

摂取と消費のバランス

これは大前提。

IMG_0317[1]

極論、これさえ間違えなければ
現状よりは痩せる。

しかし、途中で止まったり
跳ね上がったりする。

これはなぜ!?

ここには基礎代謝やホルモンが関与する

基礎代謝は消費の7割

カロリー不足が続くほどに低下する。

それは痩せない体質の原因

また、ホルモンでは
血糖値に左右される

カロリーに加え
これはのバランスが決め手

基礎代謝を減らさないためには
まずはたんぱく質

体重1キロにつき0.6グラム目安

1回を20グラム目安にし
小分けにしてとる

そして、吸収の遅い糖質
参加されていない脂質も取り入れる

基礎代謝を保つ食べ方の典型

ホルモンの対策も同様

この吸収の遅い糖質

つまり繊維質を含むもの。

理論的には
吸収の早いもの+繊維質でもオッケー。

これらの基本中の基本さえ
見失わなければ選ぶものも限定される

選びにかける時間
始めるまでのロスもなくなります。

あなたの知識としてお使いください。

関連記事