Jan 6, 2016

10000の印象

人の印象は見た目で決まる!

ふと周りを見渡す

表情や仕草、
すごく印象がいい!

IMG_0645[1]

という人。

見渡すと表情はたいていの場合
無表情

姿勢も無意識

どちらもここぞ!

という場面ではキリッと作る!

しかし、それはほんの一時

常に見られているのは日常の無の時。

その時に損をしてしまう、、

これはもったいのないこと。

気づかぬうちにたくさんのチャンスを逃しているもの。

気づかないから気にならない。

しかし、逃がしていると自覚すると?

この自覚が日々の行動を変えるきっかけに。

コミュニケーションツールはsns!

顔の見えないコミュニケーション

IMG_0317[1]

すると、表情や姿勢の実際の見た目は
どんどん低下していきます。

社交的であれ!

というわけではありませんが
これは孤独が抜け出せない。

人の幸せは人との関わり方で決まります。

それが制限されていては
得られることも少ない。

限られて自由ではなくなります。

誰でもなく
その制限は自分で作っているもの。

高いコミュニケーション!

ではなく引き寄せる雰囲気や印象

第一印象

これには見た目が9割

この入り口がなければ
何を磨いても何もありません。

内なる自信は体型からくる!

もちろん痩せている
という観点ではありません。

要は自分自身が好きかどうか

これはそのまま印象として現れます。

自分が好きでないと
他人に優しくはまずできない。

コミュニケーションもどうでもよくなる

小手先を鍛えようとしても結びつかない。

それは無と同じ。

根本は自己愛

自分が好きかどうか?

魅力の最大の武器である体型

見た目の決め手

無意識にも性格よりも見られる体型。

雑誌やドラマでもそう。

すの部分はさておき
ファンになる綺麗さ

だからダイエットは終わりません。

ゴールがない。

一生綺麗でいたい欲

何をして体型を磨くのか?

それはあなたのキレイを叶えることに結べるもの。

ダイエットしても理想にならない、、

IMG_0251[1]

これほど無駄なことはありません。

流行りに乗る!

最短で痩せる!

手段としてはあり。

しかし、その本質を見失うことがしばしば。

痩せて手に入れたいことは?

あなたが思い描く綺麗。

この綺麗を叶える方法

それこそ見つけたい課題

見た目の印象を作る方法

ダイエットの見つけ方には
必要不可欠なこと。

あなたのキレイは何で作られるか?
本当に合うものとは何か?
これが探しポイントです。

関連記事