Dec 16, 2015

お腹が痩せると?2

日本人女性の骨格上
背中の筋肉は弱い。

腰が反ると背中が丸まる。

これは猫背を作る原因。

IMG_9151[1]

反り腰で猫背

という姿勢が多いのはこのため。

反面、姿勢には気をつけよう!

と意識が高い女性ほど
この反り腰は強くなります。

では背中を使うには?

IMG_8849[1]

肩甲骨を下方に動かす。

背中が働くとき
必ず肩甲骨は下方に動きます。

日常的にこれを引き出すことが効果的です。

肩甲骨を下に下げてください!

と言われても下がらない。

これには首や肩と同時に使うこと。

顎が上がる
肩が上がる

これらは連動して
肩甲骨を引き上げてしまいます。

つまり、肩甲骨を引き下げる以前に
これらを整えることが必要。

IMG_8405[1]

背中の総合エクササイズ

両手を体の後ろで組み
真下に向かってピン!と伸ばす。

首ー肩が同時に使われ
背中の筋肉が働きます。

これによって
肩甲骨は下方への滑りを生み出します。

すると反対のお腹は?

伸びる刺激が加わります。

腹筋は縮めるもの。

昔から腹筋を多用している人も多い。

すると、バランス上
反る動きが少なくなる。

お腹の反りは腰の反り!

ではありません。

背中の反りになります。

肩甲骨が下がることで
股関節にも連動し動きがスムーズになります。

お腹ー股関節も動きが大きくなり
お腹の痩せやすさに直結します。

お腹痩せのご参考にしてください、

関連記事