Dec 13, 2015

やらなきゃ痩せない

痩せたい!

綺麗になりたい!

ずっと思ってる。

IMG_9603[1]

思ってるのは確か。

なのに、行動に移せない、

なぜ思いと行動が比例しないのか?

動機付けの位置としては
綺麗でいたい!
運動する!

が内発的にマッチするとキレイを保てる。

しかし、多くの場合は
めんどくさい。

IMG_9534[1]

この感情が先行します。

では内発的ではなければ?

外発的に!

IMG_9340[1]

痩せないと○○になってしまう、、

の不安。

これを回避したい!

と行動に起こす。

正反対の流れ。

しかし、多くの場合で
このどちらかが行動のポイントとなります。

IMG_9224[1]

前者はまず、成功体験!

過去に綺麗に痩せた!

運動で!

があると
内発的にワクワクした未来を描きやすくなります。

自ら行動を起こせる。

それを自己管理できる。

反対に多いのは外的。

やらないと○○になってしまう、

の不安が多くなります。

IMG_9246[1]

この不安を取り除くために
ダイエット!

これも強い動機。

ただ、決して楽しいものでありませんね。

楽しさを作る!

はじめは外的にはじめたことでと
変化が見られると次第に楽しさがでる。

辛さだけでは限界がくる。

体の変化の嬉しさであることが一番。

その次に方法や生活リズムとのマッチが必要。

これらが次第に外的要因を
内的な要因に引き上げます。

IMG_9138[1]

やらなきゃ痩せない!

の怖さが楽しさに変わる時。

自ら好きで行動を起こす時。

IMG_9172[1]

体型が変わる時であり
それを自己管理できる。

これらは体型を維持する
絶対条件。

どこまで維持するのか?

当たり前ですが末長く。

ちょっとの期間だけ!

では無意味。

いつでも綺麗でいたい!

誰でも同じ。

なにをするか?ではなく
どうするか?が重要です。

関連記事