Dec 8, 2015

なぜ夕飯は多い?

なぜ夕飯は1日で一番多いのか?

これに疑問を持ったとき。

あなたの体型が変わるとき!

IMG_9033[1]

昔から言われずとも
しっかりと食べる夕飯。

いつの間にかそんな風習があります。

外食でも、夕食ときに閉める!

ということはありえない。

夕飯は多くの方が求める時間。

食事を求めてるの?
時間を求めてるの?

IMG_8998[1]

あなたはどちら?

たくさん食べるための時間?

素敵なときを過ごすための時間?

IMG_8977[1]

という選択よりも、
夜だから!
時間だから!

という選択が多くなる。

この無意識に疑問はあります。

夜遅くなったときも
やばい!夕飯食べてない!

何がやばいのか?

健康的には3食食べる!

IMG_8977[1]

ことは推奨されています。

健康的に痩せる!

というとな逆説的。

そもそも健康とは?

これは個々の哲学により差があるもの。

これ!と決めつけることはできません。

しかし、体重が減っていく。。。

この文字だけでは
健康!と捉えられないのでは?

言い方を変えると
健康じゃないから体重が減ってしまう。

とも言えます。

逆に健康!
という人でも夜ご飯は食べない、
ほんの少しという人は大勢います。

むしろ夕飯は抜く!
という本もあるほどです。

誰が決めた!?

というよりも個人の哲学

良いも悪いもありません。

IMG_8976[1]

しかし、ダイエット的には
夜にたくさん食べるのは不利。

体脂肪として体に蓄積されやすくなります。

健康、健康じゃない

という観点はなくして、
ダイエット的にどうなのか?

に焦点を当ててみること。

これが大切です。

ダイエット的には必要!

夜の食事はダイエット的に必要。

これは内臓の代謝を増やすため。

そう、あくまでも代謝を増やすため。

逆にたくさんカロリーを摂ることは
マイナスになります。

このときの夜の食べる理由としては
綺麗になるため!

であることであります。

夕飯は綺麗になるための時間。

すごくポジティブな言葉。

食べ物を口に運んで、
たくさんの話をして
綺麗になる!

そう捉えると楽しみも増します。

見方も変わります。

IMG_9221[1]

なぜ夕飯を食べるのか?

綺麗になるため!

という視点で捉えるのも良いのではないでしょうか?

関連記事