Dec 3, 2015

どうしたらくれる?

シンプルなシャツ、パンツを
シンプルに着こなしたいだけなのに、、

どうしたら普通に着れる??

完璧にどこ!

IMG_9342[1]
というよりも全体を適度に引き締めたい!

というほうが多い。

そんなにバリバリ最高の体型!

までは望んでいない。

自分のペースで
自分なりのライフスタイルのために。

適度に変えたいだけなのに!

IMG_9340[1]

と心で叫んでいる女性は多い。

技術が広がる!

というより、マーケットが広がるのがダイエット業界。

 

数ばかりが溢れかえるダイエット。

もちろん良いものばかりが生き残る。

でも、選び手としては多すぎてわからない。

 

結論、きちんと痩せるダイエットは全部同じ。

なぜなか、
○基礎代謝を増やす。
○カロリーを消費する
○食事の管理

これらは不変のものだから。

今年は○○が痩せる!

なんてありえない。。

頭一個、心臓一つの人間の構造は
不変です。

IMG_9195[1]

ではどう選ぶのか?

一つは
どうやったらくれる???

を満たすこと。

IMG_8941[1]

どうやったら
○太もも−3センチ
○ウエスト−5センチ
○体重−5キロ

これらを叶えてくれる?

ここを捉えておくことが必要。

その叶ったところから
叶えるための手段まで。

ここを説明してくれる!

方法が望ましくなります。

○なぜ太ももが太いのか?
○なぜウエストが減らないのか?
○なぜ体重が減らないのか?

そしてもう一つ。

それらの原因を解決するのは
トレーナーとして当たり前中の当たり前。

大切なのは
○なぜ痩せたいのか?
○いつから思ってるのか?

の背景を知ること。

IMG_8851[1]

痩せたい!

と思うことには
必ず背景があります。

例えば
体重ののせいで嫌な思いをした。

この辛い悩みに対して
体重より体型ですよ!

と勧めても無価値。

それは体重が叶ってから
新たな取り組みとして出すべき価値。

良い悪いは自分が決めること。

一般的に、時流的にはどうでもいい。

自分が納得できるかどうか。

IMG_8849[1]

これで全て決まります。

これは個性。

培ってきた価値観や
新たに生まれた考え。

IMG_8748[1]

体型でも骨格の癖や、骨の長さ等は個性。

そして、それまでの経験からくる
ないたい体型の違い。

きちんと捉えれてこそ
体型は輝きます。

IMG_8688[1]

心と体の切り離せない関係。

痩せるだけ痩せても
心が納得しないも虚しいもの。

どうやったら痩せるのか?
の陰にあるなぜそうしたいのか?

そこを見ていくことが必要です。

心の時代。

体型と心は繋がっています。

関連記事