Nov 15, 2015

女性の営業ダイエット

働き女性の営業

日々いろいろなところに出向き
足もパンパン!

忙しさにダイエットどころではない、
という女性も多いのでは?

IMG_8808[1]

日々疲れて、忙しくて
運動量なんて十分でしょ!

でも、体型は悪くなる、、

ストレスからの食事や付き合いの飲みも営業してしまいます。

IMG_8720[1]

また、この時の運動となる
立つ、歩くことも同様。

ストレスによる基礎代謝の低下を招きます。

女性の営業に必要なダイエットとは?

体型の傾向

まず、体型でなりがちなのは
○太ももが張る
○ふくらはぎが張る
○首ー肩がガチガチ

これらは働き女性の共通点。

日々ストレスから自律神経のバランスが
崩れやすく交感神経が過剰になりがちなことこらも

身体を緊張させるこれらの筋肉は使われがち。

これを整えるためにも
まずは硬い部位のストレッチが効果的です。

筋肉には固く固まる部位があれば
弱くなる部位もある。

体型を整えるにはこのバランスを整えることが必要。

順番としては先に硬い部位のストレッチとなります。

次にその逆側である弱い部位のエクササイズ。

太もも裏
脚の付け根
背中を使うこと。

これらにより姿勢はスムーズに変わり
見た目の印象に影響します。

IMG_8779[1]

このストレッチ→エクササイズの流れこそ、
体型を最もスムーズに変える方法と言えます。

これには大金を払って通う
ダイエットはほぼ不要。

というよりも、自分で管理できるレベル。

IMG_8705[1]

忙しい女性こそ
自己管理の能力をあげること。

これから必ず求められる技術です。

次に食事面で多いのは?

IMG_7987[1]

飲んだ翌日。

どう過ごす?

アルコールは飲んだ時点で

代謝を4時間〜止めてしまいます。

この間は脂肪の分解は筋肉の合成も一時ストップ!

早めの対処が必要です。

翌日にアルコールが残る場合
まだ代謝はストップしたまま。

早く解消するには幾つかのポイントがあります。

IMG_7989[1]

糖質と水分

アルコールの素早い排出に不可欠。

朝はフルーツを積極的にとります。

また、アルコールは尿としてしか排出されません。

こまめな水分の補給も効果的です。

1時間おきにコップ1杯とるようにしましょう。

これらは朝寝起きから行うことがベスト。

なるべく早くアルコールを排出することで、

他の代謝を円滑化させます。

基礎代謝を減らさない対策として有効です。

これらからも姿勢や食事面での
自分でできるダイエットをご紹介しました。

とにかく忙しい!

あなたこと自己管理の高さが魅力を作ります。

ご参考にしてください。

関連記事