Nov 3, 2015

足痩せの種類

足痩せしたい!
ダイエットの理由になる女性も多くいます。

なぜ全体的に痩せたい!
よりも全体の足痩せに目がいくのか?

これは足が痩せづらい。
ということを意味しています。

IMG_8594[1]

足が太くなる理由は2つあります。

1.体脂肪で太くなる
2.筋肉で太くなる

これらの原因を解消していくに必要なことをご紹介します。

IMG_8497[1]

体脂肪で太くなる

体脂肪は全体的に増減する性質があります。

通常の基礎代謝を増やすエクササイズで足痩せにつながります。

基礎代謝アップエクササイズ

 

全体の体脂肪が減っても
部分的に脂肪が残ってしまうケースもあります。

これは体脂肪の傾向によるよのです。

体脂肪は関節の動きが少ない部位に付きやすい
傾向があります。

特に股関節周りは動きが少なくなりやすくなります。

これによって太もも裏や膝上などに脂肪が残るケースが多々あります。

骨盤周りや股関節の動きを整えることでこれらは解消されます。

特に股関節の外への動きが小さくなりがち。

ここに合わせて

柔軟性を増やすエクササイズを取り入れていくことが効果的です。

筋肉で太くなる

意外と多いのがこちら。

筋肉で足が太くなるケースは
日常での使いすぎになります。

これは太ももやふくらはぎに現れやすいもの。

これらが日常での使われるのは普通ですが、過度に使われるのは
骨盤周りの傾きが原因になります。

骨盤の傾きの調整をご紹介します。

骨盤は前後に傾くことで
体型にアンバランスを作ります。

前傾は
太もも前のボリューム

後傾は
太もも外のボリューム
等のアンバランスになります。

IMG_8485[1]

骨盤のバランスエクササイズ

うつ伏せになり
両手を頭の後ろに当てます。

上体を少し起こし
顎を引きます。

伸ばした両足を内に押し合う
クロスして外に引き合う
を繰り返します。

これらによって骨盤周りのバランスが整います。

日常での過度な使われ方が解消されれば
筋肉の性質通り
使わなければ減っていきます。

これらによって足痩せに繋がります。

脂肪、筋肉どちらで太くなっているのか?

骨盤の傾きによる使われ方のくせ
足のねじれ。

これらを解消することで
効率的に足痩せに繋げることが出来ます。

ご参考にしてください。

関連記事