Oct 27, 2015

広がる腰幅2

膝が内に入ると股関節の可動が制限されます。

これによって体脂肪の傾向
関節の動きが少ない部位に付きやすいことからも

足の付け根の厚みを増やしてしまいます。

IMG_8380[1]

筋肉による太さ

実際に多いのはこれ。

太もも外の筋肉が厚みを出して
腰の幅を広く見せてしまっています。

筋肉わ使わなければ減ることからも
この部位の負担を減らすことが必要です。

IMG_8078[1]

日常的に太ももの外が使われやすいのは
骨盤の前傾、後傾どちらでも。

骨盤の前傾は

足の付け根の外にボリューム

骨盤の後傾は
太ももの外全体にボリューム

となります。

IMG_4679[1]

それぞれの解消方法

骨盤の前傾は
○太ももの前が硬い
○腰が硬い
○お腹が弱い
○太ももの裏が弱い

骨盤の後傾は
○ヒップが硬い
○肩の前が硬い
○足の付け根が弱い
○背中が弱い

傾向があります。

関連記事