Oct 25, 2015

ダイエットと朝の食事2

朝食はしっかり摂る

食事では筋肉の分解を避けるために、

基本毎食にタンパク質を取り入れることは必須。

そして、朝の場合は
タンパク質に加え、糖質や脂質もしっかり摂ることが効果的です。

IMG_8363[1]

午前の遅い時間に
基礎代謝を低下させるホルモン
コルチゾルが大量に分泌されます。

この時に朝食からの栄養素がないと
筋肉の分解が多くなってしまいます。

これは痩せづらい体質に一直線となります。

また、筋肉が分解された際に
等に変わり血糖値を上昇させます。

これにより脂肪を増やすホルモンの分泌が多くなります。

次の食事での脂肪合成が進みやすくなる原因です。

IMG_8255[1]

これらからも朝の食事は
1日の多くの栄養素を摂る
ことが効果的となります。

タンパク質だけでなく、
吸収の遅い糖質、良質な脂質を
くまなく摂ることで
基礎代謝の分解を避けます。

そして、脂肪を減らしやすくする内容にすることも必要です。

関連記事