Oct 23, 2015

THE体脂肪3

 

筋肉量

基礎代謝の約半分は筋肉が占めます。

また、この筋肉には
インスリンの血糖値の上昇の働きを
抑える働きがあります。

side view of a woman looking down at her exposed stomach

side view of a woman looking down at her exposed stomach

通常食後は血糖値が上がり
インスリンが分泌されます。

これにより
ホルモン感受性リパーゼoff
脂肪を増やすホルモンの分泌
が起こります。

筋肉量が多いと、
このインスリンの過程を経ず
筋肉内に糖質を取り込むことが可能になります。

IMG_8056[1]

筋肉を増やすこと

このことからも
最終的な脂肪の焼却炉であり
インスリンの血糖値上昇の働きも抑制する筋肉。

女性のダイエットでは筋肉を増やすことはダイエットの
必要条件になります。

IMG_8037[1]

筋肉は年々減っていきます。
30代では年間−250グラムと言われています。

特に減りやすいのは
代謝の高い筋肉
姿勢を維持する筋肉

これらの部位を使うようにすることがポイントです。

image

年々減りやすい筋肉は
太もも、ヒップ、背中等。

これらを増やすには
ダイエットの代表種目である
スクワット、デッドリフト、ベンチプレスが効果的です。

15回できる程度の負荷で1〜3セット。
週に2〜3回行いましょう。

関連記事