Oct 21, 2015

後ろで作る美脚3

各部位を伸ばしたら
全身を固めます。

これにはダイエットの基本種目である
スクワット、デットリフト、ベンチプレスが効果的です。

15回できる程度の負荷で
1〜3セット目安に行いましょう。

IMG_8110[1]

姿勢を整えたら各部位のエクササイズへ。

ヒップ

元のボリュームにもよりますが
伸び縮みさせるべきは
大臀筋下部。

筋肉は伸び縮みが大きいほど
形が綺麗になります。

完全にしゃがみこむ
フルスクワット等が適しているでしょう。

IMG_8038[1]

フルスクワット

両手を胸の前でクロス

足を肩幅に開き、かかと重心でしゃがみます。

これによってヒップの筋肉が
大きく伸びます。

IMG_8037[1]

太もも裏のエクササイズ

立った姿勢で
壁などの安定しているところを支えます。

片方の足を、膝を支点に曲げていきます。

これにより太もも裏の上部が刺激されやすくなります。

どちらも自然な刺激と形を作るために負荷は少なめで行います。

好みによって負荷を増やすことよ良いでしょう。

負荷は回数よりは重さで増やすのが
形を変えるポイントです。

IMG_6504[1]

これらからも後ろから見た美脚作りを包括的にご紹介してきました。

足を見られるのは前だけではない!

360度自信が持てる足作り
あなたのお役に立てますように。

関連記事