Oct 21, 2015

後ろで作る美脚1

あなたが自分で見る足は?
多くの場合が前から見た形

逆に人から見られるのは?
横や後ろから見た足の形です。

横や後ろ
気にしてますか?

IMG_8254[1]

前から見た場合は
○膝上とふくらはぎが
限りなく同じサイズ
○内ももに若干の丸み
等が美脚の定義。

では後ろから見た足では?

ヒップ、太ももの裏が
肝心な部位となります。

IMG_8223[1]

基本的には
前から見た美脚の形は
そのまま後ろにも共通します。

しかし、後ろの場合は
○ヒップ
○太もも裏
の筋肉の付き方がはっきりと出る部位。

その面を考慮することが
360度美脚のポイントです。

IMG_8112[1]

後ろからのヒップでは
何よりもくっきりと
太もも裏との境が肝心。

ここがぼやけると
全体的に足がボテッと見えてしまいます。

下がったり、境がなかったりを解消するには、

第一に骨盤の傾きを整えます。

IMG_8113[1]

太もも裏は後ろから見て
高い位置に若干の丸みがあること。

これが後ろから見た美脚に欠かせないこと。

ヒップと太もも裏を合わせても
まずは骨盤の傾きを整えます。

関連記事