Oct 20, 2015

秋の下腹2

食欲が出るもう一つの原因

秋は夏に比べ
日差しを浴びる量が減少します。

日差しを浴びると
安定ホルモンのセロトニンが分泌されます。

これは食欲の低下に関わるホルモン。

これが減少することによって
食欲の増加が起こります。

IMG_8074[1]

安定ホルモンが減少すると
食欲が出ます。

体内で安定ホルモンを作るには
糖質、肉、乳製品が必要。

このことからもこれらの摂取が
自然と多くなりがちです。

IMG_8078[1]

これら2つの理由によって食欲が増します。

対策をしないと
摂取消費の関係からと
自然とお腹周りも目立っていきます。

まずは基礎代謝を増やすことが必要です。

関連記事