Oct 19, 2015

背中の脂肪とボディライン2

骨盤の前傾

骨盤が前に傾くとボディラインでは
○ふともにボリューム
○ヒップにボリューム

が出やすくなります。
これには
○足の付け根の硬さ
○腰の硬さ
○お腹の弱さ
○太ももの裏の弱さ
が関係してきます。

IMG_8256[1]

足の付け根のストレッチ

膝立ちになり、足を前後に開きます。

後ろ側の足首を掴み
ヒップの方向に引き付けます。

これによって足の付け根がストレッチされます。

腰のストレッチ

仰向けになり両膝を曲げます。
両手で膝を抱え胸に近づけます。

腰が丸まり、緊張が解けることで
腰回りに柔軟性が作られます。

お腹のエクササイズ

仰向けになり
丸めたタオルを背中の下に入れます。

両手を頭の後ろに当て
上体を起こします。

伸び縮みが大きく効果的にお腹が刺激されます。

太ももの裏のエクササイズ

足を腰幅に開き
両手を胸の前でクロスします。

背筋を伸ばしたまま
足の付け根から前屈します。

これによって太ももの裏側が刺激されます。

関連記事