Oct 18, 2015

疲れとダイエット4

ダイエットのための筋トレには
短時間で全身の刺激!
が効率的。

カロリー的な消費は非常に少ないことで、

運動ストレスを軽減します。

行うべきは主に
大きな筋肉を使う種目。

太もも、ヒップ、背中等に絞って行うのが良いでしょう。

IMG_8038[1]

体の大きな筋肉を使う筋トレとして
スクワット、デットリフト、ベンチプレスがあげられます。

この3つで基本的に全身の筋肉をフル活用できます。

時間にしても非常に短く効率的。

15回できる程度の負荷で
1〜3セットを目安に行いましょう。

関連記事