Oct 17, 2015

激太り後、、7

タンパク質の重要性

そして欠かせないのがタンパク質。

基礎代謝の約半分を担う筋肉の源。

この合成にはタンパク質が絶対的に必要です。

体重1キロあたり1.0〜1.5グラムは摂るようにしたいものです。

IMG_8074[1]

小分けに食べる

タンパク質だから!
と大量に摂取することもNG

何と言っても、代謝が下がっているリバウンド時。

タンパク質であっても摂りすぎは禁物です。

摂り方としては1回あたり20グラム程度までとし、
適量小分けにすることが必要です。

IMG_8077[1]

脂質
脂質は1グラム9キロカロリーと高め。

敬遠する女性も多いのでは?

しかし、ダイエット時には必ず必要となります。

基礎代謝を増やすホルモン
脂肪を分解するホルモン

これらは全て事実から作られます。

これを踏まえても
1日のトータルの摂取カロリーの
20%は脂質からとることが効果的です。

脂質の摂り方

こちらもカロリーが高めなことから
早めの時間にとることが必要。

酸化されていない脂質である
オリーブオイル、魚脂等でとるのが良いでしょう。

最低でもそう摂取カロリーの15%は必須となります。

IMG_7681[1]

小分け、時間

基礎代謝の残り半分は消化吸収機能。

このことからも
ダイエット後には
回数多く5〜8回と分けて食べることが効果的です。

また、夜の時間にカロリーの高いものは危険。

早めの時間に食べ終わりましょう。

IMG_4679[1]

これらからも
ダイエット後の激太り、、
に関しての解消方法をご説明してきました。

ダイエット前と同じだけならまだしも、
明らかに太りやすくなっている体質。

一つ一つ改善していくことで
理想の体型に近づくでしょう。

ご参考にしてください。

関連記事