Oct 16, 2015

朝昼の食事は兼用3

先の摂取カロリーを変えない

ことを前提。

つまり、朝昼は変えない。

次の食事で小分けにすること。
夜のいつもの食事時間を最後として、
それまでの間に1回の食事時間を設けることが効果的です。

IMG_8038[1]

夜早めに食べ終わる場合

朝昼兼用から夜までに2〜3時間しかない!
という女性もいます。

その場合は
それでも間食をすること。

夜の分からの差し引きなので
量は少な目でもオッケー。

IMG_7980[1]

夜を10と考えると
間食2夜8のようにしていきます。

これらによって朝昼兼用のデメリットを打ち消し、
自然なカロリー摂取の軽減を代謝を下げずに行えます。

ご参考にしてください。

関連記事