Oct 16, 2015

35歳から「動くが負け!?」3

これらを防ぐには
筋肉を増やす筋トレを取り入れることが効果的です。

筋トレにより使うエネルギーは
糖質のみ。

もちろん間違った方法で行うと
筋肉自体の分解等
よくない面も出てしまいます。

IMG_8023[1]

筋トレの方法

太ももや背中、ヒップの筋トレ。

方法は数あれど、筋肉が増える理由は一つです。

筋肉を増やす筋トレでは
物理的負荷と科学的負荷
必要となります。

IMG_7813[1]

物理的負荷

筋肉は日常よりと重い負荷がかかることによって増えていきます。

どんな重い負荷をかけても
筋肉は100→101に増える。

100→102には増えません。

このことからも
適切な負荷設定は必要不可欠です。

IMG_4679[1]

重すぎる負荷

この時に負荷が重すぎると
重さのストレスにより
ストレスホルモンが大量に分泌されます。

これは筋肉の分解を促進させてしまいます。

IMG_7649[1]

これを防ぐためにも重さは日常以上、

重すぎないこと。

これを満たすことが必要となります。

関連記事