Oct 15, 2015

必要?足の筋トレ4

骨盤の後傾の場合

骨盤の後傾では
硬くなるのは
○ヒップ
○肩の前

弱くなるのは
○足の付け根
○背中となります。

前傾同様、まずは硬い部位のストレッチが必要となります。

image

ヒップのストレッチ

イスに座り
片方の足を浅めに組みます。

背筋を伸ばしたまま前屈していきます。

これによってヒップの筋肉が伸ばされます。

肩の前のストレッチ

イスに座り、両手を肩らの横、
イスの淵をつかみます。

ヒップをゆっくりと地面に下ろしていきます。

これによって肩の前が伸ばされます。

反動をつけずゆっくりと行いましょう。

足の付け根のエクササイズ

仰向けになり
膝、股関節を90度に曲げます。

視点者を漕ぐように足を前後に動かします。

かかとで押すようにすると
足の付け根が効果的に使われます。

背中のエクササイズ

両手の平を体の後ろで組みます。
真下に向かってピーン!と伸ばします。

これによって肩甲骨を含めた
普段使われづらい背中の筋肉が刺激されます。

10秒キープ×6回目安に行いましょう。

関連記事