Oct 15, 2015

ヒールと太もも3

各々の改善方法

骨盤前傾の場合

まずはヒールに関係なく
日常の負担を少なくするように
筋肉のバランスを整えること。

骨盤前傾で硬くなるのは
○太ももの付け根
○腰周りの筋肉です。

弱くなるのは
○太ももの裏
○お腹の筋肉です。

IMG_7483[1]

太ももの付け根のストレッチ
膝立ちの姿勢

足を前後に開きます。
後ろ側の足首を掴み
ヒップに近づけます。

この時に太ももの付け根部分がストレッチされます。

腰のストレッチ

仰向けになり両膝を両手で抱え
体を丸めます。

この姿勢を30秒キープ。

伸びる感じが少なくても
腰は常に緊張している部位、
緊張が和らぎます。

太もも裏のエクササイズ

足を腰幅に開きます。
両手を常に当て
背筋を伸ばしたまま前屈します。

これによって太ももの裏が伸ばされます。

お腹のエクササイズ

仰向けになり、丸めたタオル等を
背中の下に入れます。

状態が反られた姿勢から
腹筋運動をします。

スタート姿勢でお腹がストレッチされることでお腹の筋力を
効率的に増やします。

関連記事