Oct 12, 2015

曲げた時の二の腕サイズ22

上半身の連動

ここでは主に背骨のバランス。

背骨は生理的な湾曲をしている時は
コマの軸のように回旋します。

これは負担を受けても
全身で逃がす為の機能。

姿勢が崩れる等で
生理的湾曲が損なわれると
この機能も低下し
腕への負担も増していきます。

関連記事