Oct 12, 2015

曲げた時の二の腕サイズ9

肩甲骨下方への動き

これは肋骨の上方へ動きと混ぜて行うこと。

両手の平を体の後ろで組み
真下に向かってピーンと伸ばす。

これによって肩甲骨は下方へ、
補助的に肋骨は上方へと動きます。

関連記事