Oct 10, 2015

腰上とヒップの境11

腰の柔軟性と合わせて

腰自体のストレッチは有効ですが、
腰は日常的にも力が必ず入っている部位。

この負担を減らすには
反対にある
お腹の筋肉を使っていくことが効果的となります。

関連記事