Oct 10, 2015

腰上とヒップの境10

この2点を取り入れることで
股関節の柔軟性が整い、
ヒップの丸みを作っていけます。

次に腰の柔軟性です。

先ほど、腰の代償と書きましたが
股関節の動きには
隣接する腰が代償動作を起こしやすい。

腰が硬くて
股関節が前に曲がらない
腰が硬くて
股関節が後ろに伸びない
と起こります。

関連記事