Sep 30, 2015

理想体重と理想体型のギャップ15

内ももの柔軟性

骨盤の傾きの改善には
まずは内ももの柔軟性。

大股で立ち、四股を踏むようにしゃがむ。
この時に内ももがしっかり伸ばされます。

これにより後の
お腹のエクササイズ効果も高くなります。

関連記事