Sep 18, 2015

実は危険!夕食抜きダイエット3

夜の時間は主に
副交感神経が優位。

この時は内臓の活動が活発になります。

消化の良いものほど
身体にため込みやすくなる。

このことからも
消化の遅いものを早めに食べる
ことが
内臓のカロリー消費を増やしていくポイントです。

関連記事