Sep 13, 2015

背中のシルエット4

肩甲骨

肩の次に肩甲骨。
こちらも四方八方動く大きな骨
浮遊骨と呼ばれ、
その名の通りどの骨にも直接はつかない部位。

後の背中と比例して
内側や下側への動きが少なくなります。

ここで必要となるのは
内側、下側へのエクササイズ。

肩の前側が柔らかくなっていると
これらの部位に可動を出しやすくなります。

タオルの端を両手で引っ張り
首元に引き下ろす。
等の動きが肩甲骨の
柔軟性と筋力を養うのに適しています。

関連記事