Sep 7, 2015

聞いたことある!ヒラメ筋!3

骨盤

ヒラメ筋は骨盤が後傾し
かかと重心になった時
主に伸び縮みをします。

筋肉は姿勢を保持するだけなら
発達はほぼしません。

しかし、重さ×伸び縮みがあると
一気に発達していきます。

このかかと重心を整えるには
骨盤の角度を整えること。

つまり、骨盤後傾を
垂直もしくは前傾方向に傾ける。

これが必要となります。

関連記事