Sep 4, 2015

脱!ししゃも足5

負担を上半身に逃がす

地面に対して体重をかけた時に
フルに負担を受ける足。

この負担を上半身に逃がすことが
モデルの関節の仕組み。

これには関節の遊びが必要。

正常な可動域全体を引き出し
硬い部位をなくすことで
負担を自然といなします。

また、下半身と上半身の境となる
お腹の斜めの筋肉。

ここの柔軟性が最も大事。

この部位を使って
足の負担は上半身へと逃がされるからです。

関連記事