Aug 31, 2015

腰幅と筋トレ2

太もも外の張り

年々姿勢の低下から
骨盤が後傾気味に変化する。

これは膝同士が離れるような
骨格に変化し、内ももの筋肉が低下します。

これにより
外ももに過度な負担を増し
太ももの外がパンパンに張ってきます。

太ももの外は
骨盤と腰骨を覆うようにつくために
腰幅が広がったように見えてしまいます。

はじめに話を戻すと
姿勢筋の低下による
骨盤の後傾に問題がある!

と言えるでしょう。

関連記事