Aug 31, 2015

足の長さと筋トレ5

ヒップ上部と横は
本来日常生活でも使われやすい部位。

なぜ下部ばかりが発達するのか?

それは骨盤周囲の
傾きを整える筋肉が減少してしまうからです。

ここが低下すると
骨盤が前後に傾き
体重を最も強いヒップ下部と
太ももだけに頼り支えてしまいます。

まずは骨盤を固定する役割のある
お腹の横、ヒップ横の
筋力を増やす必要があります。

○イスに座り両手でイスのサイドを抑える

○肩の高さを変えないように
片方のヒップを地面から浮かせます。

これを交互に繰り返すことで
お腹の横ーヒップ横の
筋力バランスが整いやすくなります。

関連記事