Aug 28, 2015

海外モデルの特徴1

アメリカ等のモデルは
○上半身に対して下半身が長い
○太ももに対して膝下が長い
○顔、骨盤の骨格が小さい

ことがあげられます。

これらは体型でいうと
○太ももの付け根、ヒップの筋肉が発達
○背中の筋肉が発達

以外は細い。

傾向があります。

これらを作ろうとした時に
すべきことは、
まず骨盤の傾きを整えることです。

海外モデルは骨盤が強く前傾しています。

日本女性も70%が前傾ですが
違いは
海外モデルは
足の付け根と背中の筋力

日本女性は
太ももと腰の筋力

で前傾していること。

同じ前傾でも前傾の理由が異なります。

つづく。

関連記事